益虫ではあるが危険~アシナガバチ駆除をして危険を回避~

毛虫などの様々な害虫を捕食してくれる良い奴

益虫でもアシナガバチ駆除をしましょう

アシナガバチは益虫という一面がありますが、決して無害とは言い切れません。

アシナガバチが引き起こす被害

関係ない人が巻き込まれる
アシナガバチは人間の生活圏内で巣を作ることが多いです。狭い路地などに巣を作っている場合は、その路地を通るだけで刺されることもあり危険です。狭い場所では巣への距離が十分にとれないため、誰でも関係なく刺されるのです。被害が起きそうなところに巣が作られている場合は、アシナガバチ駆除を行なうのがベストといえます。
スズメバチ以上の毒を持つ
大人しく人を刺すことがないという点からあまり注目されていませんでしたが、アシナガバチは猛毒を持っています。一度でも刺されるだけでアナフィラキシーショックを引き起こし命の危機に晒されることもあります。いくら大人しいからといっても、一度刺されるだけで深刻な事態になりかねないので油断は禁物です。
危険なハチに狙われている
アシナガバチの天敵はスズメバチです。スズメバチは同属のハチの巣を襲撃しては、幼虫などを捕食するために連れ去ります。また幼虫だけでなく成虫も餌としてしまうので恐ろしいハチといえるでしょう。自宅の庭に巣がある場合は、予想できる様々なリスクを回避するためにアシナガバチ駆除を行なうべきだといえます。

まとめ

アシナガバチは益虫ですが、危険な面もあるので駆除が必要です。アシナガバチは益虫であり無害なハチだと考え巣を放置するのではなく、しっかりとリスクを回避するためにも、アシナガバチ駆除を行なうようにしましょう。巣を作られる場所によってはアシナガバチによる被害が拡大するケースもあるので、場所を確認した上でアシナガバチ駆除を依頼しましょう。

TOPボタン